2008年03月31日

グランマからのプレゼント

グランマの最終日にウォールマートで
イチゴちゃんを買ってきてくれた。

さっそく植えてみた。

March08 036.jpg

イチゴちゃんの植木鉢には、4つ窓があって土がぱんぱんでした。

March08 039.jpg

僕はイチゴちゃんが出来たら一口で全部食べてやるぜ!!!

グランマと一緒にラホーヤにいった帰りに
グランマがママに黄色と紫のフリージアをママにプレゼントしてた。
フリージアの香りは、すごい美しいです。
ママにぴったりな匂いでした。

March08 020.jpg

僕のテンテン君(僕のてんとう虫)は、
毎日10匹以上アブラムシを食べてます。
テンテン君は、食いしん坊だと思います。

March08 042.jpg
posted by sandiegan at 13:51| サンディエゴ ☀| Comment(3) | bouzuが書きました♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

ボウズにお任せ♪

実は私、子供の頃から水遣りが嫌いなの♪

だって子供にはかなりの重労働だったんだもん。

ついでにジョウロもキライ。

だからボウズが人間らしく自由自在に歩けるようになってから
水遣りが彼の仕事になったのは自然の流れ☆

まぁ雨の日にもあげたり、炎天下の真昼間にあげたりしちゃった
こともあったけどサ。

9歳になったボウズは1升ビンに入れた水を軽々と持ち上げ、
丁寧に、お話しながら水遣りをしてくれるようになった。

March08 009.jpg

ジョウロに1.8リットル入れてごらん?
不安定で重くていやになっちまうから!
(って、ここんところに私の教訓が生かされてるわけよ)

その上1升ビンは口が細くなっているから
根元にそっと注ぎやすく
その点でペットボトルより勝るのだ。

ま、多少ビンの重さもあるのだが
ノウテンキなボウズは全然気付いてない様子。

さてそろそろ植木によって水の量を調節したり
花ガラを取り除いたりすることも教えてやろうかな。

そのうち花のことは全部ボウズにお任せ♪
ってなことになるよね〜

それもまた楽しみ♪
posted by sandiegan at 05:58| Comment(0) | ボウズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンクのツツジ

5ガロンの大きな鉢に入ったピンクのツツジ。

March08 062.jpg

これは一目惚れで即購入決定。

ツツジ → 街路樹 → 丈夫 → 手間要らず

という下心もありますが。

良く見ると全体のバランスがおかしい。

March08 019.jpg

後ろの方は草ばっかりで花もつぼみもない。

ざっくり剪定するか?

ところでこのツツジ、1年保障がついてました!!

March08 045.jpg

WAL-MARTで買った植木はレシートがあって1年以内なら
返品できるそうです。

それってもしや、花が終わったら返品しちゃう人も
いるんじゃないでしょうか。

枯れちゃったらどうなるんだろう?

ちょっと興味津々。
posted by sandiegan at 05:28| Comment(0) | azalea ツツジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイレンだった

March08 031.jpg

ハスだと思ってた。

でも、どこにもロータスなんて書いてないし、
WATER LILYだって?

と調べてみると、スイレンだった。

ハスの花は一日中開きっぱなし、
スイレンは夕方閉じるから眠るハスってことで“睡蓮”なんだって。

ほほぅ、知らなかったよ。

ちなみにハスの葉は水をはじくので
あのコロコロとした水玉ができ、
睡蓮の葉は撥水しないから水玉はできないそうです。

さて、スイレン。
買ってきたものの育てたことないしぃ〜。

とりあえずお友達にもらったプランターに水を張って
浮かべてみた。

March08 014.jpg

外側をネットにくるまれたヤシの木の繊維
(かと思われる。マンモスの毛みたいなヤツ)
が覆い、その中心にコケに包まれた小さな芽が鎮座している。

辞書と首っ引きで説明書きを調べたところ、
このまま水に浮かばせればいいらしいのだが。

ネットで調べると赤玉土に植えるらしい。

一体どっちなんだ。

そもそも赤玉土って英語で何ていうんだ?

無事に育つのか?

それよかボウフラ発生防止にメダカも買わなきゃダメ?

でも蚊がいないサンディエゴではボウフラもわかない?

今後の経過に目が離せない1品なのである。



posted by sandiegan at 04:42| Comment(0) | water lily スイレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリージア

私の好きなフリージア。

March08 059.jpg

元気な黄色で香りも良く、手間要らず♪

唯一の難点は背が高いので倒れちゃうことだけど、
密集すればお互いに支えあってなんとかなるかしら。

テラスで唯一直植えされたフリージアも、
なんとかつぼみがついてきました。

March08 023.jpg


パパにむしられたりしながらもよくここまで育ってくれたものだ!

お隣で今が盛りと咲き誇っているのは
グランマが買ってくれた鉢植えのフリージア,黄色と紫。

March08 060.jpg

面白いことに黄色には虫が寄ってくるけど
紫には全然つかないの!

この鉢植えはいい香りが漂ってくるから
家の中に入れておいたら、
あっという間にまたネコがシャクシャクと葉っぱを
かじってしまったので外に出しました。
posted by sandiegan at 03:59| Comment(0) | freesia フリージア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

バラのつぼみ

暖かい日が続くサンディエゴ。

いつもヒンヤリしているテラスでも
バラのつぼみがとうとう緩み始めました♪

March08 050.jpg

もらってきた翌日には何者かがつぼみを一つ切り落としやがって、
数日後には白カビのようなものが生えてきて
アブラムシもくっついて
やっぱりここではダメか・・・と思ったのに、ウレシイ♪

ちなみにアブラムシは捕獲して
ボウズの飼っているてんとう虫テンテンくんのえさに。
以前飼っていたポツポツくんは絶食の上逃がしてあげたのに
随分な違いだ。

白カビ状のものには教えていただいたとおり
毎日スプレーしております。
面積は広がっていない模様。

これだけ一気に咲いたら素晴らしかろう?

March08 051.jpg

楽しみだね!!
posted by sandiegan at 14:38| Comment(0) | rose バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデニング、始動!

グランマ初渡米。

この荒れ果てたテラスを見て呆れるやら不思議がるやら。

熱心にガーデニングを勧められ、
私のガーデニング闘志を焚き付けるので
さっそく植木を買いに。

最初買いに行ったところはろくなものがなく、
変わりに二人とも一目ぼれしたガーデンの置物、
クジャクを購入。

このクジャクが似合うテラスになってから外に飾ることにして
今のところはまだ当分室内飼いね。

私としてはタフな松葉菊で斜面を覆ってしまいたい・・

ということで翌日海辺で採取。

学校の裏で白の松葉菊も発見したのでそれもいただいてきました。

その後別の店でパンジー、ハス、つつじ、改めて松葉菊を購入♪

あ、近所のスーパーで私の大好きなフリージアも見つけて
黄色と紫のをそれぞれ一鉢ずつ飼ってもらったんだ。

買いすぎ・・・?

ゾロッと勢ぞろいした様子はこちら。

March08 047.jpg

March08 033.jpg

後ろの乾いた斜面とは対照的。

これで満足・・・じゃなかった。
これから維持して行くのが大変なのだった。

まぁ見ててよ。
100戦100敗の汚名を返上するわ♪
posted by sandiegan at 14:16| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデニング闘志

お友達にいただいた
たくさんつぼみのついたミニバラ、
花盛りのゼラニウム、
背の高い観葉植物A,
とがった葉の観葉植物B。

家のハゲ山のごときボウズガーデンに並べるとこんな感じで
一気に賑やかに♪
2008March 342.jpg
しかしここは乾燥地帯、サンディエゴ。
いつもカラカラに乾いた大地の上、
我が家のテラスには3月下旬現在、
午後に数時間太陽が当たるだけ。

その上まいた種、せっかく出た芽は何者かに食べられ、
買ってきた苗は土が悪いのか立ち枯れ、
または虫に食い尽くされる。

とうとう諦めてしまったんだけど
この植木達を見たらまた闘志?がメラメラと。

この斜面を花で覆いつくすまでがんばるわ♪
posted by sandiegan at 10:52| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。