2008年10月29日

IMPATIENS購入

インパチェンス=ニチニチソウかと思っていたら
違った。花はよく似てるけど葉っぱが違うのね。

以前日本でニチニチソウを育てたときは
手間要らずでたくさん咲いてまさに私向きだったんだけど
カメムシがいっぱい付いてホトホト困ったので
もう買うもんか!と思っていた。

でも違うと分かったし、なんといっても
6株1.98ドルという安さにひかれて買っちゃった♪

3つはプランターに、

CIMG0989.JPG

1つは鉢に、

CIMG0988.JPG

あと二つは外に直植えしてみた。

最低気温5度を下回ると越冬できないらしく
日本では1年草の扱いになってるんだけど
部屋に入れて温度管理すれば越冬できるとか。

サンディエゴの1月の平均最低気温は10度をちょっと下回る程度。
もちろん朝晩はもっと寒い日もあるはずだけど、
(ヒョウも降るしね!)
もしかして越冬できるかも♪

家の中に入れるとネコに食べられちゃうのでね。
posted by sandiegan at 14:54| サンディエゴ ☀| Comment(2) | IMPATIENS(インパチェンス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼラニウム移植

6月に挿し芽したまま日本に行き、
2ヵ月後に帰ってきたときには
すっかり根付いていたゼラニウム。

なかにはもう花を咲かせているのもありました。

大株に育ってほとんど木のようになっていた
もとのゼラニウムとあわせて松の木の根元に
移植しました。

CIMG0984.JPG

さすがに季節柄、前のような勢いはなく
花は咲いていませんが。。。

ここが一番土がいっぱい入っているところなので
今オチビのゼラニウムたちもきっと大きくなって
ボウズガーデンのなかで一番にぎやかなスペースに
なる予定!!
posted by sandiegan at 14:20| サンディエゴ ☀| Comment(0) | geranium ゼラニウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリージア、植えました♪

去年収穫?したフリージアの球根を植えました。

CIMG0993.JPG

ちょっと前から掘り起こして新しい土を入れて耕したスペースに
50個ほど。

CIMG0990.JPG

もう芽が出てるのもいくつかありました。

CIMG0992.JPG


このスペースが緑に覆われたら!と思うと
春が待ち遠しいです。
posted by sandiegan at 14:07| サンディエゴ ☀| Comment(0) | freesia フリージア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ボウズガーデン再生開始!

日本から帰ってきてからも1ヶ月以上
テラスに出なかった私。

マンデヴィラはたくさん赤い花を次々に咲かせ、
朝顔も咲き誇り、
白バラは8月からまた咲き始め、
ゼラニウムの挿し芽もなんとか根付いて
ささやかな花を咲かせていました。

私とボウズが日本に帰ってる間の2ヶ月間
独身生活中だったパパはすっかり帰宅後の水撒きが習慣になり
私たちが帰ってからもずっと水をやってくれていたので
そのままお任せだったのです。

とはいえ、赤いバラとつつじ、観葉植物ののっぽさんは
すっかり枯れ果ててご臨終でしたが。

スイレンちゃんは枯れたまま水を掛け続けたらしく
砂漠地方サンディエゴでオアシス的存在となり
ボウフラらしきものがウヨウヨしていたので
即解散させました。

初めて見たよ、ボウフラ(?)。
残念だったなぁ、スイレンちゃん。

で、今日のサンディエゴは30度超。

日陰のテラスは適温で
そろそろフリージアの球根も植えなきゃだし・・・と
ようやくテラスに出て活動再開しました。

まずは積もった松葉の掃除から。

掃除、お手入れ、植え替え・・と3時間ばかり
作業をして、すっかりこざっぱりとしました。

ワインを飲みながら眺めていると、
あれやこれやとやりたいことが浮かんできます。

が、このボウズガーデンで生き残れるもので
かつ限られた予算内で楽しみながら
全面緑化を目指すというのは非常に気の遠くなる話でして・・・。

引越しを諦めた代わりに腰をすえて
ちょっとお金もかけて取り組みますか。

posted by sandiegan at 16:56| サンディエゴ ☀| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。