2009年10月15日

ヒヤシンスの球根

CIMG5178.JPG

ヒヤシンス、やってみたかったんだよね!

だっていい香りがするじゃない?
(何年も嗅いでないような気がするけど
イメージでは沈丁花に近い感じ。。だっけ?)

でも残念ながらこちらでヒヤシンスの水栽培って
一般的ではないらしい。

小さなバケツと球根のセットはあったけど
どうせなら一緒に植えてしまおうと思って
買ってみました。

確か1個$0.99。

真っ赤は除いて、水色、ピンク、薄紫、白をセレクト。

ヤサシイエンゲイさんによると、
毎年咲くものではないらしい。

こんなに大きな球根になるまで
どれくらいかかってるんだろう?

ちなみに猫はチューリップ、ヒヤシンスは
食べると毒になるらしいから外で栽培するのが無難。
毒になるものをみすみす食べるとは思えないが
猫草不足のときは万が一ってことも考えられるので。
他にも結構猫にとって危険な植物は多くて
スィートピーとかユリとか(私が好きなものは)
ダメらしい。。。。

だからボウズガーデンの過酷な条件で
たくましく育ってください・・・

応援クリックお願いします♪ → blogram投票ボタン






posted by sandiegan at 12:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | 球根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。