2009年11月13日

悲喜こもごも・・・

チョンギレくんから芽が生えた♪

CIMG6334.JPG

CIMG6336.JPG

危機一髪ギリギリセーフ!

なぜってあまりにも長い期間進展がないので
もう死んだものと思い込んでいて
水もあげてなかったし、そろそろ葬らなくてはと
思っていたところなんだもの。

自然の生命力のすごさをまた目の当たりにしたわ。

一方苦労人のアボガドくん
この夏徐々に黒化してゆき、
とうとうおダブツしてしまいました。

バラのときもそうだったけど、
ガーデンの左端の方に置いたものは
こうなる運命・・・?

桜っぽい木下なんだけど、
なんでここだけこうなるのかな?

こんな狭いボウズガーデンの中でも
生まれ変わったりお陀仏したり、
けっこう悲喜コモゴモ、色々あるのですよ。

応援クリックお願いします♪ → blogram投票ボタン

posted by sandiegan at 09:22| サンディエゴ ☁| Comment(0) | 観葉植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。