2010年10月19日

ブログ統合のお知らせ♪

ボウズガーデンも今年はようやく草が生えるようになりました♪

“覆い尽くさんばかり”とは言いがたいけど・・

それにまだ死滅率も非常に高し!

ガーベラはあっという間にイモムシに食い尽くされ

CIMG8573.JPG

見るからに涼しげなペチュニア&バコパの寄せ植えも

CIMG8737.JPG

CIMG8730.JPG

奮発した鉢もむなしいほどあっけなくおダブツしましたが

CIMG0131.JPG

コスモスは風情ナイほど咲き続け

CIMG8465.JPG

こぼれ種から芽を出した黒葉スミレは増殖中♪

CIMG0122.JPG

CIMG0125.JPG

刺し芽で増やしたカランコエは緑つややか♪

CIMG0129.JPG

一時はどうなることかと心配するほどボロボロだったゼラニウムも
キレイすっきり回復。

CIMG0130.JPG

今年も咲き乱れたフクシアは今休憩中だけど、
端っこに植えたアイビーゼラニウムの刺芽と共に
テーブル一杯に広がり、またつぼみが出てきています。

CIMG0135.JPG

新顔のラベンダーも咲いてるし!

CIMG0134.JPG

他にも球根の芽が出たりしてます♪



というわけで、もうボウズガーデンの汚名?返上♪

これからは本家ブログの中のカテゴリー“BOUZU GARDEN"で
更新して行こうと思います♪

これからもBOUZU GARDENのハラハラドキドキの成長振りを
応援して下さいませ♪

よろしく〜   blogram投票ボタン
posted by sandiegan at 07:44| サンディエゴ ☁| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

挿し芽各種

先週挿したマンデビラ、枯れてないってことは順調?

CIMG5130.JPG

余分な葉っぱを落としました。


まだ咲いているフクシアのFiredancer

CIMG5127.JPG

と、これからまた咲きそうなDark eye。

CIMG5129.JPG

これも先っちょをちょっといただきました。

CIMG5128.JPG

先週ボウズガーデンの真ん中に植えた
バコパはちょっとしなびてきたので
全体的に切り戻して、これも挿し芽にする予定。

CIMG5157.JPG

黒葉スミレもくたばってるのが気になる・・・
けど、これはかなり種がこぼれてるから
発芽に期待する☆

CIMG5148.JPG

発根剤はこれ。

CIMG5158.JPG

明日は土を買ってきてガンガン挿していこうと思います♪


応援クリックお願いします♪ → blogram投票ボタン
posted by sandiegan at 11:32| サンディエゴ ☀| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

サンディエゴの夕べ

日中の天気のよさにかかわらず
夜半の気温はグッと下がってきたサンディエゴ☆

冬の靴下に厚手のパジャマ、
フリースのガウンにくるまって
酒を飲む私。

CIMG4912.JPG

CIMG4908.JPG

もうしばらくしたらここで晩酌するどころか
出ることも少なくなって
窓越しの鑑賞が多くなるんだよなぁ。

だからこそ、これからのシーズンでも
眺め甲斐のある、思わず出たくなっちゃうような
庭づくりに励みたい・・・

応援クリックお願いします♪ →  blogram投票ボタン




posted by sandiegan at 14:03| サンディエゴ ☁| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

秋の味覚!?

CIMG4419.JPG

これ、食えますかね?
 @職場ガーデン   blogram投票ボタン
posted by sandiegan at 13:05| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

潤い♪

二日がかりでの植え替えの日の前後1週間ぐらい
ずっと30度超えてたサンディエゴ。

丈夫なはずのノースポールも随分ぐったりして
おりましたが
ようやく降った恵みの雨でだいぶ回復・・・。
全滅の危機は免れたのでした。

DVC00006.JPG
posted by sandiegan at 07:53| サンディエゴ ☁| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

2日がかりで

サマータイムが終わって
すっかり日が短くなったサンディエゴ。

昨日はボウズのお迎えの帰りに土を買ってきて、
相変わらずボウズなガーデンに
どかっと撒いた。

CIMG2060.JPG

二袋分のガーデンの土。

CIMG2052.JPG

ちょっとカメラ壊れてましてね、
ピンボケ以上に写りも悪いんですが。

二袋買うより二袋分が1つになったコレを買ったほうが
ちょっぴりお得なんですが
重いのなんのって、これ抱えて運ぶ姿は
人に見られたくないわ。

今回は新しく柵二つ分のスペースを開墾予定で
えいや!と撒いてあとはクワで耕す。

CIMG2065.JPG

実際はテラスの土は固くて開墾不可なので
柵の分だけ土を乗せ、
乗せた土をほぐしてるだけ。

今日はこの新しい開拓地に
ノースポールとアメリカンブルーを植えました。

CIMG2078.JPG

どっちも乾燥に強く、ひかげでもOK、
冬の間開花するとのことですが
ボウズガーデンもようやく華やぐんでしょうか?

全滅を防ぐため、一株づつ鉢植えにしておく。

.

出来上がったボウズガーデンの全体の左側

CIMG2104.JPG

右側

CIMG2105.JPG





posted by sandiegan at 15:22| サンディエゴ ☀| Comment(1) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ボウズガーデン再生開始!

日本から帰ってきてからも1ヶ月以上
テラスに出なかった私。

マンデヴィラはたくさん赤い花を次々に咲かせ、
朝顔も咲き誇り、
白バラは8月からまた咲き始め、
ゼラニウムの挿し芽もなんとか根付いて
ささやかな花を咲かせていました。

私とボウズが日本に帰ってる間の2ヶ月間
独身生活中だったパパはすっかり帰宅後の水撒きが習慣になり
私たちが帰ってからもずっと水をやってくれていたので
そのままお任せだったのです。

とはいえ、赤いバラとつつじ、観葉植物ののっぽさんは
すっかり枯れ果ててご臨終でしたが。

スイレンちゃんは枯れたまま水を掛け続けたらしく
砂漠地方サンディエゴでオアシス的存在となり
ボウフラらしきものがウヨウヨしていたので
即解散させました。

初めて見たよ、ボウフラ(?)。
残念だったなぁ、スイレンちゃん。

で、今日のサンディエゴは30度超。

日陰のテラスは適温で
そろそろフリージアの球根も植えなきゃだし・・・と
ようやくテラスに出て活動再開しました。

まずは積もった松葉の掃除から。

掃除、お手入れ、植え替え・・と3時間ばかり
作業をして、すっかりこざっぱりとしました。

ワインを飲みながら眺めていると、
あれやこれやとやりたいことが浮かんできます。

が、このボウズガーデンで生き残れるもので
かつ限られた予算内で楽しみながら
全面緑化を目指すというのは非常に気の遠くなる話でして・・・。

引越しを諦めた代わりに腰をすえて
ちょっとお金もかけて取り組みますか。

posted by sandiegan at 16:56| サンディエゴ ☀| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

土にカビ?

Mさんに朝顔の種をあげたものの
土も鉢もないことに気付き、プランターに土を入れて
持って行こうとした。

が。

土の袋を開けると表面が白くなっていた。

ゲッ。
カビ?

土にカビ?
それとも病気?

マジ?

こんな土は使えないのでテラスのはじっこにドカッと撒いた。

garden 073.jpg

得体の知れない悪い土を撒いていいのだろうか?

気付かなかったけど足元にアイビーが生えていた。

garden 075.jpg

オシャレな観葉植物のイメージがあるんだけど
こちらではあちこちに野生?のアイビー。

garden 076.jpg

お国が違えば何もかも違うのね・・・。
追記
posted by sandiegan at 06:03| サンディエゴ ☀| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

ポンプ購入

あのコスモス、随分ムリして上のほうに植えちゃったから
水遣り不可能。
水を入れた一升瓶抱えて登れないって!

ボウズが喜んでトライしたものの
毎度ザザザ〜、あぁ、ママァ!!
と滑ったり転んだりするもので、危なくて仕方ない。

一応スプリンクラーがついてるものの
ウチのテラスの土はまるで撥水加工されているかのように
水が表面を滑り落ちていくので
なーんの役にもたってないの。

ま、だからこそ数年雑草すら生えなかったんだけどね〜。

外に水道がないから不便極まりないことになるのだ。
水不足のサンディエゴじゃ仕方ないけどね。

そこで上の柵からロープを垂らす案(ロッククライミング状態ね)、
横に階段を作っちゃう案、
上の通りから水を撒く案、
アルキメデススクリューを作って上まで水を揚げる案、
色々出たんだけど、結局ポンプで散水しようかと。

真っ先に思い出したのが日本で使っていたフロ水ポンプ。
まさかこっちには持ってきてないし、
風呂に入らないお国柄、売ってない。

水中ポンプもなんだか様子がわからないし・・・

ではアウトドア用の簡易シャワーでは!?

と、これも電池式はうれしいが毎日のこととなると
きっと乾電池代がバカにならんし、
あとは車のシガライターから電源を取るものだったり。
第一あんな上のほうまで撒ける威力なさそう・・・

では手動ポンプか。。。
押すの大変なんだよな〜

と、発見したのがこちら、まさちゃんポンプ
ネーミングは不可解ながら、その威力はすばらしい♪
押さずに水が出て来るんだよ?
絶対これが欲しいわぁ。

でも少々お高い。
海外に送ってくれるかも分からない。
私が帰国して持ち帰るまでにまたテラスは全滅してしまう・・

ちぇ〜。
とりあえずHOME DEPO(ホームセンター)行ってこよ〜。

買い物のために運転していくなんて珍しいけど。

そこで散々物色してようやく見つけたこのポンプ。
garden 005.jpg
本来害虫駆除用の薬を撒くヤツなんだけど
これで水まいてる人もいるはずよね?

なんといっても売り文句にポンプを押す回数が
他のより少ない!って書いてあったのが決め手。
2ガロン(7.57リットル)タンクで約20ドルって
安さも決め手。
これで押すのが大変だったり、上まで水が届かなかったら
返品しちゃおう♪
って、返品王国ってことも決め手だけど。

さっそく使ってみる。

あ・・・・2ガロンタンクは大きくて台所で水が汲めない・・

仕方ない、台所からテラスまでは今までどおり
1升ビンで輸送。

ポンプを押すこと10回余り。

レバーを軽く握るとシャワ〜♪っと散水。
おぉぉぉ!

garden 011.jpg

ノズルをストレートに切り替えればちゃんと的確に
コスモスに届く!

garden 012.jpg

ノズルを差し込んで密生した葉の根元や

garden 013.jpg

ちいさなところにも無駄なくヒット。

garden 014.jpg

これなら毎日ラクチンだわ。

しかも今まで一升ビン6本分、9リットルも必要だった水が
(こっちの一升瓶は1.5リットルなの)
霧状で撒くと不要に流れ落ちずに染み込んでいくため
4、5リットルで充分みたいよ?

これならあったかくなるまで出しっ放しにしてる
シャワーの水で足りるんじゃない?

何よりもこのポンプ、ボウズが大喜びでねぇ。

言わなくても進んで撒いてくれること間違いなし!

posted by sandiegan at 16:20| サンディエゴ ☀| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

キノコ

一夜にしてバラの根元にキノコが出現!!

March08 069.jpg
posted by sandiegan at 14:56| サンディエゴ ☀| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ガーデニング、始動!

グランマ初渡米。

この荒れ果てたテラスを見て呆れるやら不思議がるやら。

熱心にガーデニングを勧められ、
私のガーデニング闘志を焚き付けるので
さっそく植木を買いに。

最初買いに行ったところはろくなものがなく、
変わりに二人とも一目ぼれしたガーデンの置物、
クジャクを購入。

このクジャクが似合うテラスになってから外に飾ることにして
今のところはまだ当分室内飼いね。

私としてはタフな松葉菊で斜面を覆ってしまいたい・・

ということで翌日海辺で採取。

学校の裏で白の松葉菊も発見したのでそれもいただいてきました。

その後別の店でパンジー、ハス、つつじ、改めて松葉菊を購入♪

あ、近所のスーパーで私の大好きなフリージアも見つけて
黄色と紫のをそれぞれ一鉢ずつ飼ってもらったんだ。

買いすぎ・・・?

ゾロッと勢ぞろいした様子はこちら。

March08 047.jpg

March08 033.jpg

後ろの乾いた斜面とは対照的。

これで満足・・・じゃなかった。
これから維持して行くのが大変なのだった。

まぁ見ててよ。
100戦100敗の汚名を返上するわ♪
posted by sandiegan at 14:16| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデニング闘志

お友達にいただいた
たくさんつぼみのついたミニバラ、
花盛りのゼラニウム、
背の高い観葉植物A,
とがった葉の観葉植物B。

家のハゲ山のごときボウズガーデンに並べるとこんな感じで
一気に賑やかに♪
2008March 342.jpg
しかしここは乾燥地帯、サンディエゴ。
いつもカラカラに乾いた大地の上、
我が家のテラスには3月下旬現在、
午後に数時間太陽が当たるだけ。

その上まいた種、せっかく出た芽は何者かに食べられ、
買ってきた苗は土が悪いのか立ち枯れ、
または虫に食い尽くされる。

とうとう諦めてしまったんだけど
この植木達を見たらまた闘志?がメラメラと。

この斜面を花で覆いつくすまでがんばるわ♪
posted by sandiegan at 10:52| Comment(0) | mama雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。