2009年10月27日

こんなに違うの!?

BATH ROOMの窓辺に置いていたロベリアを
外に出してみました。

CIMG5601.JPG

同じ日に買って外に地植えしたロベリアと
大きさが全然違う!!

CIMG5602.JPG

左下の方に見える白い群生が
同じ日に買ってきて地植えしたものの中でも
一番生き生きしてるヤツなんだけど
半分ぐらいしかないじゃん・・・

やっぱりボウズガーデン、過酷な状況なんだろうか。

なんだかかわいそうになってきてしまいました。

これからプランターガーデンにしようかしら。

応援クリックお願いしますよ・・・ → blogram投票ボタン
posted by sandiegan at 12:00| サンディエゴ ☀| Comment(1) | ロベリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

がんばれロベリア!

去年からずっと咲き続けてくれている
青いロベリア。

こぼれ種からでたのか、こんなに小さいのも。

CIMG5134.JPG

CIMG5135.JPG

小さくても健康そうでしょ?

でも先週追加購入して植えた白のロベリアは・・・

CIMG5147.JPG

青のロベリアの近く、ボウズガーデンの左端の方に
植えたものはこんなに元気。

このまま順調に根付いてくれそう♪

CIMG5136.JPG

でも右に行くほどしおれてきて
一番右端のはもうお陀仏寸前!!

CIMG5137.JPG

どうして!?
どうしてなのよ?

日当たりか?土か?

この辺はあの正体不明の種から出た
ぺんぺん草が生い茂った場所なのに!
ぺんぺんはココにしか生えなかったのに
ロベリアには不適切なの〜?

こんな場合、どうすればいいんですかね?
掘り上げる?

悪い株だった、と諦める?

毎度の事ながら、
目の前で日に日に弱っていくのを見るのはツライですな。

ちなみにBath roomの窓辺のロベリアは
まぁなんとかなっています。

CIMG5169.JPG

くたばりそうなロベリアに
応援クリックお願いします♪ → blogram投票ボタン



posted by sandiegan at 00:00| サンディエゴ ☀| Comment(0) | ロベリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ロベリアかアメリカンブルーか

買ってきたときには確かに
アメリカンブルーって書いてあったんだけど
調べてみると葉っぱの形や花形はロベリア?

葉が紫色になってきて
花もだいぶ少なくなったけど
去年の11月からずっと咲きっぱなしです。

アメリカンブルーは1年草、
ロベリアは多年草だからやっぱりロベリアよね?

まったくアメリカの表示って当てにならないよ。

盛大に咲き誇っているときに写し損ねちゃったのが残念。

今は刈り込んだ枝先を水栽培して発根させています。

DVC00028.JPG

それでもたまに咲いてくれるタフさに感謝。

やっぱりこれくらいタフでなければ
砂漠気候のサンディエゴ、
かつお手入れの行き届かないボウズガーデンでは
生き残れないのよ、ね?

一風変わったランキングに参加中♪
応援クリックお願いします♪ → blogram投票ボタン

ガーデニングの他に、勝手に猫、天気、薔薇、などに
ランクインされてます。
ちょっとづつ関連があるような、ないような?
つまりいろんなブログが見れるから面白いです。
posted by sandiegan at 00:00| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロベリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。